お問い合わせフォーム
お問い合わせはこちら
スポンサーリンク

【マインドフルネス】自分の価値観と向き合う事で、100年時代の生き方が見えてくる

最新技術を駆使しながら、真なる健康を創出するサイトはこちら!

※一部、筆者の考察があります。

こんにちわ!理学療法士✖︎スポーツ栄養プランナーのダブルライセンスを持つJPです!o(^▽^)o

”承認欲求”。これは、人には必ず必要なものです。自分自身が本能的に求める自己欲求を満たした上で、他人からの評価として承認欲求を求めるのは当然です。

ここで大切なのが、他人からの評価だけでは自分自身の身が擦り切れていくという事です。

最後に信じられるのは自分自身の価値観です。自分が求めているものは、最初から自分の中で結論は出ています。

今回は 自分を含めた人との向き合い方、自分自身を高めていく方法は無限にあり、それが人生の豊かさに繋がっていく事をお伝えします。

是非最後までお読みください🙇‍♂️

パフォーマンスを高めるには”自分をうまく乗せる”必要がある

自分の価値観と、とことん向き合うには”自分をうまく乗せる”必要があります。

他人の意見や世間の逆風に流されず、自分がやるべき事を追求するには自身の価値観【アイデンティティ】の確立が必要です。

これについてはインフルエンサーを見たら分かるでしょうか。自分と向き合い続けるにも努力は要ります。

向き合い方は人それぞれです。ただ、信じられる自分になるためには”継続”や”ルーティーン”という確固たるものを持っていると、自分に自信が持てます。

詳しくはこちらの記事をご参照ください。

毎日の習慣でセルフコントロールを簡単に身につける方法を専門家に聞いた
毎日の習慣でセルフコントロールを簡単に身につける方法を専門家に聞いた「取りたい資格があるのに、コツコツ勉強をすることができない。」 「ダイエットをはじめても、いつも3日坊主。」

「人生を変える」ということは「習慣を変える」こと

「何をやっても3日坊主・・・」 「自分を変えたいのに同じ毎日を繰り返してばかりで進歩していない」

誰しもがこうした思いを大なり小なり抱いているのではないでしょうか?

実はこれらは全て「習慣」が原因です。

行動と思考がパターン化されると、日常の中での時間や思考する能力が大きく向上します。

人の幸せの9割は習慣によって決まります。今回は『理想の人生を作る習慣化大全』を参考にさせて頂いています。

ーー幸せの9割は習慣で決まる! —
意思や根性に頼らずに習慣化できる方法を知って、理想の人生を手に入れませんか?

“続けられる”“やめられる”“先延ばししない”“プラス思考になる”“やりたいことが見つかる”-人生の豊かさの9割は習慣で決まる!行動・思考・感情・環境の習慣化の方法65。

本書より引用

習慣化できない領域は見えない領域にある

「やると決めたことを続けられれば、人生は変わる」

これについては、誰もが異論がないところだと思います。

ですが、習慣化は精神論や根性論で乗り切ろうとすると辛くなり、結局続けられない事が多いです。

習慣化を成功させるために大切なのは、習慣化を妨げているボトルネックがどこに存在しているかを把握する事です。

深層心理では、【行動】に生じるまでには、深層から【本質】【ビリーフ(無意識に正しいと信じている考え)】【感情】【思考】の過程を踏んでいます。

※本質レベルについては次回により詳しい記事を投稿予定です。

「どの領域で問題が起きているのか?」それを見直すことで生活の質を高める習慣を築く事ができます。

ポジティブ心理学の第一人者であるソニア・リュボミアスキー、エド・ダイナー、マーチン・セリグマンらは”幸福の公式”を出しています。

まとめると、「規定値(40%)」とは思考習慣で、「自発的活動(50%)」は行動習慣です。
よって幸福感の90%は”習慣”によるものであり、幸せと習慣は密接な繋がりを持っているという事です。

脳は一定期間続けると今度はその行動を「現状維持」しようとします。ある行動が無理なく続くのは「現状を維持する」段階に入っているからです。これこそ習慣化された状態です。

習慣化に至るまでは1〜3ヶ月。長い目で見る事が重要です。

ベイビーステップが継続の真髄

ベイビーステップとは、何かを始めるときに赤ちゃんのような一歩から踏み出すことを言います。

私たちは行動を「0〜1」へは膨大なエネルギーを要するのに対し、「1〜2」はさほど力は入りません。
行動のハードルを下げる事は悪い事ではありません。そこを気にしまう人は、自分の価値観から見つめ直してもいいかもしれませんね👍

タイミングを決めたりするのもおすすめです。タイミングを決めてしまえば習慣化にかなり繋がりやすいです。

全ての人に効く万能のモチベーションスイッチはありません。自分に合う合わないはハッキリします。
心が反応するものだけを取り入れていきましょう👍

まずは、朝何をするかを決めましょう。

1日のスタートが好調になるかグダグダになるかで、QOLに大きな違いが生まれます。

いちばんスムーズに気持ちが上がっていくルーティーンをつくると、その日のダラダラ気分に流される度合いが減って、自分をコントロールしやすくなります。

期日を付けて駆け抜ける

時間制限というのは行動に魔法を起こせる最高のスパイスです。

おすすめは15分。30分、1時間だとなかなか時間を捻出できません。15分であれば踏み出しやすいし、作業を小さく区切れば着手したこともそれなりに完了させる事ができます。

長距離を長く走るのではなく、短距離をメリハリをつけて集中して駆け抜ける。

達成経験と継続した期間が、ブレない自分の軸を作ります。

期日を付けると、雑念が減ります。「幸福の公式」でも示した通り、幸福度の40%は物の考え方や捉え方に左右されます。

事実と解釈は異なります。私たちは自分が解釈した世界で生きています。事実は変えられませんが、解釈は変えられます。解釈には自由度があるのです。

あまり良くない事実だとしても、考え方や捉え方をコントロールして、ポジティブな感情に持っていくにも期日を決めることはおすすめです。

他人ではなく昨日の自分を超える

「自分が成長できていない」と自己嫌悪に陥った時は比較対象を変えましょう。

他人ではなく、”過去の自分”と比較してください。

大切なのは、過去の自分より1ミリでも成長して自分史上最高を更新することです。
比較を他者との基準から自分に変えたほうがやる気が湧きます。低きに甘んじるのは良くありません。自分史上最高を更新することに一生懸命になれば必ず成長していきます。

以前の自分と比べてどれぐらい成長していますか?どんな行動を積み重ねましたか?

自分がコントロールできることに目を向けて、一歩ずつ前進していきましょう!

努力している時、全く成長しない 下手すると下降する「がっかりタイム」いわゆる停滞期は必ずあります。

私たちは努力に対して直線的な成長を期待しますが、現実は二次曲線な結果になりがちです。

だからこそ、「自分はどうなりたいか」というブレない価値観を手に入れる必要があります。

無駄なものは何一つありません。全てに意味があり、「あれも必要だったな」と納得できる生き方をしていきましょう。

スティーブ・ジョブズは「何より大事なのは、自分の心と直感に従う勇気を持つことです。あなたの心や直感は、自分が本当は何をしたいのかもう知っています。自分が本当は何をしたいのかもう知っています。他のことは二の次で構わないのです」と述べています。

他人の評価に振り回されたり、結果で自分の価値を決めてしまうとそれが無くなった途端に自己肯定感は急降下します。

自分の存在感や価値を認めると、人生は好転していきます。自分の評価軸に集中していきましょう。

【オススメ!】真の健康を目指す方にお勧めするヘルスケアカンパニー

今の時代は情報社会。ありとあらゆる情報が複雑化しており、健康格差が生まれている現状です。

そんな悩めるあなたにお勧めするのは、「誰でも健康になれる世界を創る」事に拘る”株式会社FiiT”の手厚いサービスです👍

株式会社FiiTより引用

物件探し、マシン導入、集客からその後のオペレーション構築までの全てのノウハウを提供し、失敗しないパーソナルジム開業・経営の支援。
あなたに合う健康法を提案する日本No.1検索サイト フィットネスジム検索サイト【FitMap】
”続ける”にフォーカスし、ダイエット成功者を続出する パーソナルトレーニングジム【ダイエットパートナー】

その他様々な利用者のニーズに合ったサービスを手掛けています!

あなたの理想の未来を作るため。是非ともご参照ください。

パーソナルジムフランチャイズ募集 | ダイエットパートナー

終わりに

最後まで読んで頂きありがとうございました!🙇‍♂️

ダメな時はあっても構いません。大きな花を咲かせるために、何も咲かない日は下へ下へ根を伸ばしましょう。

目先の事よりも、100年時代 先の事を考えましょう。長期目標であるならば、諦めなければ道は拓きます。

あなたの心や直感は、自分が本当は何をしたいのかもう知っています。

チャンスがあれば、どんどんチャレンジしていきブレない自分の価値観を築き上げていきましょう。

ではまた会いましょう!(⌒▽⌒)

【参考文献】

理想の人生をつくる習慣化大全


コメント

タイトルとURLをコピーしました