お問い合わせフォーム
お問い合わせはこちら
スポンサーリンク

【継続力】今 幸せと思う事が必ず自分の力となる

※一部、筆者の考察があります。

こんにちわ!理学療法士✖︎スポーツ栄養プランナーのダブルライセンスを持つJPです!o(^▽^)o

誰しも人生において”成功”を望みます。その”成功”とは人それぞれだと思いますし、それぞれ違うからこその個性です。

成功を得るために、人は楽をしたがる傾向があります。最短ルートを行けるのがベストですが、どんな最短距離にも苦労は必ずあります。

自分で決めた事を継続し、達成経験を得る。それが”真の成功”への近道だと僕は思います。

このブログでは、マインドフルネスや健康志向、何事も”継続”が必ず”成功”に繋がる事をお伝えします。

是非最後までご覧ください🙇‍♂️

マインドフルネスは自分を苦しめる「思考」から解放を目指す事を指す

【今 この瞬間を幸せに感じる事】はマインドフルネスを指します。

それはポジティブな観点であり、ネガティブな視点でマインドフルネスを捉えると【自分を苦しめる思考からの解放

余計な雑念を捨てる事が、”自分が望む理想の未来”を最短で見つけやすくなるためとても注目されています。

詳しくはこちらの記事をご参照ください。

マインドフルネスの『効果が出るまで』の期間は?効果ないのは最初だけ | MELON
マインドフルネスは「悩みや苦しみから助けてくれる、誰でもできる方法」。そう聞けば、ぜひ生活に取り入れてみたいと思いますよね。ただ、「具体的な効果は?」「すぐに効果を感じられるの?」 と疑問を抱く方もいるでしょう。この記事では、マインドフルネスを継続することで「得られる効果」や「効果が出るまでの期間」を紹介します。

習慣を変えれば人生が変わる

自分の現状について見つめ直してください。仕事・私生活・健康状態・交友関係・環境・・

それらについて、あなたは満足していますか?

満足していないのであれば、習慣を変えていく必要があります。私たちの心は非常に強い力を持っており、心の中で思っているものを与えます。人間は心の中で思っている通りの人物になります。

幸せになるためには宝くじに当選する必要はないです。普段の生活の中で小さなことから始めれば、やがて成果が現れてきます。

今回は、習慣の重要性を説いた、こちらの本を参考にさせて頂いています。

私たちの心は非常に強い力を持っている。
まさに古来の金言にあるとおり、人間は心の中で思っているとおりの人物になるのだーー。

アメリカ・ドイツ・イギリス…各国で続々ベストセラー入り!
あなたの人生の転機になる、とても簡単で、どれも大切なこと。
いますぐに実行できる、100の人生のコツ

本書より引用

新しい習慣や技術を身に付けるには1ヶ月以上の長い年月が必要

新しい仕事を始めて、「自分には向かない」「センスがない」と話す人もたくさんいると思いますが、”技術は10000時間継続してようやく一流になれる”と言われています。

それだけ継続力や習慣の力は必要なものなのです。

今の自分が理想の人生を生きているなら理想を突き進んでください。もし違うようであるならば、習慣を通して自分の人生を書き換えていってください。

未来というのは本来真っ白なキャンバスです。毎日が新しい人生を送る機会(チャンス)なのです。

どんな人物になるかは、どのような習慣を送るかで決まります。それを決めるのは、あなたの自由です。

自制心”と”意志力”があれば、人生で大きな事を成し遂げる事ができます。

努力を積み重ねて粘り強く、途中で逃げ出さない。気を引き締めながら楽しんでいきましょう👍

自分の人生に責任を持つ

自分の人生で起こることについて他人を責めるのをやめると、全てが変わります。

自分の人生に責任を持つということは、人生の主導権を握って「主役」になるという事です。

自分の状況を他人のせいにするなら、自分の人生を好転させるために”他人を変えなければならない”という理屈になります。

アメリカの実業家ヘンリー・フォードは、「できると思おうと、できないと思おうと、どちらも正しい」

「自分を鼓舞する信念(できると思う)」も、「自分を限定する信念(できないと思う)」も、自分の判断の下、遂行しています。

最悪の状況でもプラスを見て、失敗するたびに成功への布石にしていきましょう。

欲しいものを意識する

欲しいものを手に入れる事ができない最大の原因は、自分が欲しいものをよくわかっていない事にあります。

そのためにも1人で果敢に挑まない事が大切です。自分の欲しいものを客観的に観てもらう”仲間”が必要です。
コミュニケーション能力は、自分が本当に欲しいものを知るきっかけになります。

コミュニケーションについてはこちらをご参照ください。

欲しいものに対する心配事は、ほとんどが無駄な労力で、実際に注目する必要があるのはわずか6%です。

自分の価値観を見出し、欠けているものと不必要なものを選別しましょう。

自分の人生を送る

幸せは人それぞれです。一般的な事が楽しいと思う人もいれば、独特な事が幸せと思う人もいます。

他人と違う自分らしい生き方をする勇気を持ちましょう。あなたの心は自分が本当になりたいものは何かを既にわかっています。

そのためには、理想の習慣を継続し、「最善主義」を目指していきましょう。

最善主義者は、セルフイメージを高めてくれます。それは、簡単にいうと自分を好きになれます。

自分を好きになると、”自己投資”に積極的になれます。自己投資は自分を理想のステージに高める最も価値ある選択で、正解や間違い関係なく理想への階段を一歩登る事になります。

心と体を大切にできる

自分を大切にできると、自分の限界値が理解でき、無茶もしなくなります。

体を整えると、心も変わると言われています。姿勢は自律神経への影響も大きく、より高いパフォーマンスを継続して発揮できるようになります。

自律神経は適度な運動・しっかりとした睡眠・オンオフのリズムを作っていく事が大切です。

テレワークも当たり前になってきている世の中、体を理解し姿勢と心を整えていく事も大切です。

骨盤は脊椎と繋がる重要な部位。是非長時間のデスクワークにはこちらをお試しください。

他人を幸せにできない人は、自分も幸せにできない

”幸せ”の原点には、周囲の存在も欠かせません。

自分のためにも、誰かのためにも即行動できる人間こそ、自分を変えられる可能性を持つ人間です。

先述した通り、1人で幸せを勝ち取る事はかなり険しい道のりです。

まずは目の前の人を幸せにしてあげましょう。人間関係や仕事、その他の分野のことを中途半端な状態で放置してはいけません。

しっかりやり遂げ、次に進む。それを繰り返して自分を価値ある人間にし続けましょう。

終わりに

最後まで読んで頂きありがとうございました!🙇‍♂️

多くの人はいくらでも時間があると思い込んで日々を過ごしているはずです。

確かに時間は沢山あります。時間が沢山あるという事は、いつからチャレンジしても華開く可能性は高いという事です。

今日から自分らしい生き方をしてきましょう。あなたの幸せが、他の誰かを支える一歩になるかもしれません。

成功には時間がかかりますし、忍耐強さと粘り強さが必要です。しかし、それはいずれ必ず成功します。

自分を理想に導く”習慣”と”継続”は、誰しもができる事だからです。

ではまた会いましょう!(⌒▽⌒)

【参考文献】

習慣を変えれば人生が変わる

コメント

タイトルとURLをコピーしました